トップページ

 

 不要な記事を消していったらポケモンの記事がなくなってしまった。

 

・過去記事

 今まで読んだ小説ランク

 フォロワー童貞ランク

 AV女優ランク

 一人暮らしのススメ

 ボードゲームのススメ

  おいわいブラッキーマンダ

 

自己承認欲求が復活したらまた適当に書きます

今まで読んだ小説ランク

  

 おすすめの小説をただ書くだけ。

 随時更新予定

 

 

近代文学(でくくっていいのかわからないけど、芥川龍之介太宰治夏目漱石等の作家)や海外の作家(コナン・ドイルアガサ・クリスティヘルマン・ヘッセドストエフスキー等)は除いてある

・わりと最近読んだ小説は赤字、読み直した小説は青

・同じランク内は順不同

・☆2,3は途中で断念した小説や昔すぎて覚えてない小説も多いので、怒らないでほしい

 

 

☆5(文句なしに面白く、人に勧められる小説)

畑野 智美『海の見える街』
越谷オサム『階段途中のビッグ・ノイズ』
朝井リョウ『何者』
斜線堂 有紀『恋に至る病』
伊坂幸太郎アヒルと鴨のコインロッカー
本多孝好『FINE DAYS』
重松清『流星ワゴン』
貴志祐介『青の炎』
横山秀夫『臨場』

 

 

 ☆4(面白い、好きな小説)

越谷オサム陽だまりの彼女
本多孝好『at home』
小川洋子博士の愛した数式
伊坂幸太郎『モダンタイムス』
伊坂幸太郎『砂漠』
伊坂幸太郎『重力ピエロ』
伊坂幸太郎陽気なギャングが地球を回す
伊坂幸太郎『陽気なギャングと日常と襲撃』
伊坂幸太郎『フィッシュストーリー』
伊坂幸太郎ゴールデンスランバー
伊坂幸太郎『魔王』
伊坂幸太郎『マリアビートル』
乙一『失われる物語』
乙一『平面いぬ。』
宮部みゆき模倣犯
三浦しをんまほろ駅前多田便利軒』
村田 沙耶香『コンビニ人間
今野敏『果断 隠蔽捜査2』
横山秀夫『動機』
工藤真『悪夢の少女の夢日記
赤月カケヤ『俺が生きる意味』
森絵都『カラフル』
乾くるみ『リピート』
角田光代『八日目の蝉』
有川浩塩の街
森見登美彦夜は短し歩けよ乙女
山田詠美『晩年の子供』
三浦綾子塩狩峠
東野圭吾パラレルワールドラブストーリー』
唯川恵肩ごしの恋人
東野圭吾容疑者Xの献身
駿馬京『インシデント・インシデント』
横山秀夫『陰の季節』
横山秀夫『動機』
横山秀夫『顔』

 

--適当に補足--

特に好きなのが一番上の3冊。伊坂幸太郎は『モダンタイムス』が一番好きなんだけど、『魔王』の続編(前作読まなくても一応話はわかる)なのと、上下巻と話が長く、人を選ぶのでここ。最近読んだ『果断』は刑事小説で、主人公がものすごく堅物なんだけどまっすぐで魅力的だった。『コンビニ人間』は面白かったんだけど、あまりに頭おかしい人物が出てきてちょっとアレだった。『俺が生きる意味』は今まで読んだラノベの中で一番面白い。5,6巻あたりはよくわからなかった。

 

☆3(普通というか☆1,2,4,5に当てはまらなかったもの)

伊坂幸太郎ラッシュライフ
伊坂幸太郎『オーデュボンの祈り』
伊坂幸太郎『終末のフール』
伊坂幸太郎『あるキング』
伊坂幸太郎グラスホッパー
伊坂幸太郎『死神の精度』
伊坂幸太郎『チルドレン』
伊坂幸太郎ジャイロスコープ
伊坂幸太郎『ガソリン生活』
乙一『夏と花火と私の死体』
乙一『暗いところで待ち合わせ』
乙一死にぞこないの青
中田永一『百瀬、こっちを向いて。』 ※乙一別名義
朝井リョウ桐島、部活やめるってよ
朝井リョウ『星やどりの声』
朝井リョウ『もういちど生まれる』
朝井リョウ『少女は卒業しない』
東野圭吾『分身』
東野圭吾流星の絆
東野圭吾探偵ガリレオ
東野圭吾『予知夢』
東野圭吾プラチナデータ
有川浩『海の底』
有川浩『空の中』
山田詠美『放課後の音符』
山田詠美『ぼくは勉強ができない』
山田詠美『蝶々の纏足 風葬の教室』
宮部みゆき火車
宮部みゆき『理由』
村上春樹ノルウェイの森
村上春樹レキシントンの幽霊
恩田陸夜のピクニック
恩田陸ライオンハート
江國香織『号泣する準備はできていた』
江國香織きらきらひかる
本多孝好『MOMENT』
道尾秀介『向日葵の咲かない夏』
横山秀夫出口のない海
桜木紫乃『蛇行する月』
貴志祐介悪の教典
森博嗣『四季シリーズ』
湊かなえ『告白』
辻村深月『冷たい校舎の時は止まる』
米澤穂信インシテミル
石田衣良『池袋ウェストゲートパーク』
奥田英朗イン・ザ・プール
神崎紫電ブラック・ブレット』←作者どこいった
谷川流涼宮ハルヒの憂鬱
橋本紡半分の月がのぼる空
野村美月文学少女
喜友名トト『僕は僕の書いた小説を知らない』
大沢在昌新宿鮫
今野敏『隠蔽捜査』
今野敏『隠蔽捜査3 疑心』
今野敏『隠蔽捜査5 宰領』
今野敏『隠蔽捜査6 去就』
今野敏『隠蔽捜査7 棲月』
斜線堂有紀『私が大好きな小説家を殺すまで』
斜線堂有紀『夏の終わりに君が死ねば完璧だったから』
武田綾乃響け!ユーフォニアム
堂場瞬一『ストロベリー・ナイト』
中田永一『吉祥寺の朝比奈くん』

 

 

☆2(合わなくて読むのやめてしまった・単純に面白くなかった等。今読み直したら評価は変わるかもしれない)

伊坂幸太郎『SOSの猿』
伊坂幸太郎『オー!ファーザー』
伊坂幸太郎『バイバイ、ブラックバード
伊坂幸太郎アイネクライネナハトムジーク
伊坂幸太郎夜の国のクーパー
乙一『ZOO』
乙一『GOTH』
重松清『きみの友だち』
重松清『疾走』
越谷オサム『空色メモリ』
三浦しをん舟を編む
綿矢りさ蹴りたい背中
絲山秋子沖で待つ
青山七恵『ひとり日和』
吉本ばなな『キッチン』
林真理子不機嫌な果実
道尾秀介『鬼の跫音』
村上龍限りなく透明に近いブルー
百田尚樹永遠の0
我孫子武丸『殺戮にいたる病』
殊能将之ハサミ男
秋元康象の背中
恒川光太郎『夜市』
古川日出男『ハル、ハル、ハル』
舞城王太郎好き好き大好き超愛してる
山本幸久『笑う招き猫』
歌野 晶午『ハッピーエンドにサヨナラを』
高橋弥七郎灼眼のシャナ

 

 

☆1(つまらなかった)

志駕晃『スマホを落としただけなのに
志駕晃『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』

乾くるみイニシエーション・ラブ
山田悠介『ドアD』
美嘉『恋空』
Yoshi『Deep Love

 

 

 

 

 おわり

 

 

 

 

 

 

 

弊社のゴミカスなところランキング~

 

 悪口というか愚痴

 

 

 

3位 PCのスペックがゴミ
   
・PCが立ち上がり、使えるようになるまで5~10分かかる。
ExcelやPDFを開くだけで固まることもある。
・Ahkun EX AntiMalwareというクソ重いエンドポイントのおまけ付き

 

 製番でググってみると、なんと発売日が2013年。CPUは第三世代。
 うちの会社は中古のPCを扱ってるから、社外に出せないPCを社内用としているのかもしれないけど、それにしても酷い。事務処理は当たり前のようにPCを使うので、仕事に支障が出ている。ちなみにこの記事は5,6万で買った自前のPCで書いています。

 


2位 社内システムが非効率で使いにくい

 

 自分は技術営業なので、客先回る時は内容をレポートに記しているんだけど、事務所に戻ったらそれを社内システムに入力し直し、かつパーツの使用有無で分けてスキャン保存する必要があり、さらに、そのシステムとは別で、パーツを使用したら売上処理しないといけない(←書いてて改めて思うけど頭悪すぎる)

 

 最初からタブレットに入力させてくれ、なんて贅沢は言わない。
 社内システムを一つにまとめてくれ、とも言わない。

 ただ単純に使いにくい社内システムを改善してくれ!!!
 なんで時刻表記が30分単位のプルダウンなんだ!手入力でいいだろ!
 なんで修理部位をチェックボックスに改悪した!手入力でいいだろ!

 10000000000000000000歩譲るからキーボードだけで解決出来るようにしてくれ。

 

 

1位 教育も連絡も何もかもが適当で雑

 

 技術的な教育がクソ。実際に、俺は入社して3ヶ月後にやっとメーカー研修があったくらいで、それまでずっと放置されていた。関東から来た上司も、技術的なことは教えてくれなかった。「お前を一人にするのが不安だから」と1年経ってからようやく関東で一ヶ月の研修が決まったけど、指示も教育も何もないままに放置したのは会社とお前だからな??????

 ちなみにこれもまだマシで、メイン商材はメーカーと提携しているので、困ったらメーカーに全部振ってしまえばなんとかなる。問題は他の商材。色々と伏せるからわけわからん書き方になるけど、例えば商材Aは全社で3人、商材Bは全社で5人、商材Cは全社で4人しか技術的な対応が出来ないというのがざらにある。お客さんに聞かれても「どうすればいいかわからない」ってことが多い。まあGoogleで調べたら大体のことはわかるけど、それを教える仕組みも、誰かが学んだことを共有する仕組みもないのはどうなんかなあって感じ。まあ俺も必死で自分で調べて学んだことを誰かに無償で共有したいか?って聞かれたら微妙だけどさ。

 

 

 おわり

 

 

 

 

 

野菜キャラランク

 

 暇を持て余していた。

 

 

 

S

・たまねぎ

f:id:mayugearurun:20180831155206j:plain
 野菜キャラランクにおいて、Sは玉ねぎ以外ありえない。カレーや野菜炒めといった定番の料理はもちろん、洋食や中華、スープにサラダ、使われる料理は多い。何にでも入っているから「玉ねぎ料理」がぱっと思い浮かばないほど。味付けも自由に行えるし、火加減だけでも味や見栄えを変えられるのも魅力的。
 ネギの方が美味しいだとかネギの方が上だとか言っている奴はエアプ。何にもわかってない。ネギは玉ねぎと比較して汎用性で劣るし日持ちがしない。どうせネギ厨は外食ばかりで月の食費が5万くらい行くし、目玉焼きすら作るの失敗してスクランブルエッグにする。鍋はネギだけじゃなくて白菜も美味えんだよなあと宣い、牛すじ肉ばかり食べる。そうに決まっている。

 

A

・ピーマン

f:id:mayugearurun:20180831160343j:plain
 2017年度こどもが嫌いな野菜ランキング5位のピーマン。まさか大人になってもピーマン嫌いな奴はおらんよな?
 ピーマンの魅力は緑々としたこの色!苦味!そして汎用性!細切りにして青椒肉絲にしても良いし、肉詰めにしたり、半分に切ってそのまま焼いたりしても良い。輪切りにしたら見た目が可愛らしくなる。苦いから苦手とか言ってる奴は人参のグラッセでも食ってろ。

 

・ナス

f:id:mayugearurun:20180831161116j:plain

 ナスも美味い。麻婆茄子はもちろん、ナスやピーマンを入れた夏野菜カレーもめちゃくちゃ美味しい。むしろカレーにじゃがいもや人参は要らない。ピーマンとナスでいい。それくらいナスはカレーに合っている。豆板醤やコチュジャンを加えてピリ辛にしてもいいし、味噌で和えてもいい、濃い味付けが染み込んだ柔らかいナスはそれだけで涎が出そうなくらい素晴らしいもの。ただ回転寿司にあるわさびナス。てめーはだめだ。濡れ雑巾みたいな味がする。あれだけは許せん。

 

ししとう

f:id:mayugearurun:20180831161316j:plain

 2017年度こどもが嫌いな野菜ランキング7位のししとう。まさか以下省略。
 苦くて辛くて美味しい。正直ピーマンと同じような感じだけど、ししとうならではの長所がある。それは丸ごと使うから副菜の見栄えが良いこと。にんにく+醤油で炒めても良いし、揚げ浸しにしても良い。調理が簡単でかつ美味しい、そして酒の肴にもなる。こんな野菜は他にはない。正直俺は果物がそんな好きじゃない(嫌いじゃないけど、わざわざ買わないし食べない。あまりに空腹で家にたまたまあったら食べる程度)から、苺狩り行くならししとう狩りに行きたいし、パンケーキ食べるくらいならししとう20本くらい買ってきて色々な味付けして食べたい。そういうことなんだよな。

 

・ネギ

f:id:mayugearurun:20180831161459j:plain

 散々ネギ厨とこき下ろしておいてなんだけど、ネギも美味い。好き。焼いても美味いし、鍋に入れても美味い。白ネギの柔らかさ、青ネギのちょっとした見た目のアクセント。玉ねぎが汎用性の塊というだけで、ネギも色々な使い方が出来る。ところでピーマンやナス、トマトが嫌いなのはわかるけど、ネギ嫌いな人が一定層いるのが不思議で仕方がない。ぶっちゃけ俺は好きだからどうでも良いし、人生損してるなんて言うつもりはないんだけど、ただただ不思議。

 

B

・アスパラガス

f:id:mayugearurun:20180831162151p:plain
 アスパラガスは甘くて美味しい。アスパラベーコンがメジャーだけど、チーズやトマトと合わせても美味しい。パスタやアヒージョにも合う。調理しても色がきれいな黄緑色だからよく映える。ただ値段が高めで、下処理の手間もある。冷食のアスパラはそのデメリットをなくせるけれど、普通のアスパラの方が美味しいからなあ。。。筋っぽいのは下処理をちゃんとすればそこまで気にならないから不問。

 

・じゃがいも

f:id:mayugearurun:20180831162310p:plain

 じゃがいもは美味しい。煮物とかポテトサラダとかフライドポテトとかね。ただ、皮むくのが面倒臭いし、腐りやすくなる。元々煮物作ることは多くないけど、カレー作っても入れようと思わない。野菜炒めに飽きたら入れるくらい。
 好きな野菜聞いてじゃがいもを上げるやつは絶対デブ。

 

・もやし

f:id:mayugearurun:20180831162815p:plain

 別に美味くもまずくもないんだけど、手間がかからずかさ増しに使える万能野菜。料理面倒臭い時は、玉ねぎともやしと肉を炒めておけば良い感。安いところが一番好き。

 

・パプリカ

f:id:mayugearurun:20180831163040p:plain

 彩りと言えばパプリカ。肉料理というか美味しいものは見た目が茶色い。ただパプリカは赤い!黄色い!これだけで料理に彩りが加わる。こんなに便利な野菜はない。素晴らしい。イタリアン風にしたい時はとりあえず入れてしまう。

 

C

・トマト

 トマトも美味い!チーズ乗せてオーブンで焼いただけでも美味しい。パニーニに入ってるトマトが大好き。ちょっと捻った料理だとトマトのファルシとかラタトゥイユとかも美味しい。カレーとかドライカレーにトマト入れるとより美味しくなる。あとトマトも彩りに貢献してくれるのが良い。

 

ブロッコリー
 ブロッコリーは美味い。会社の近くにカレー屋さんがあったんだけど、そこのブロッコリーカレーがまじで美味かった。それ以来カレー作るときはちょいちょい入れている。ただまあ高い!冷蔵庫圧迫されるし、あまり買わない。買うとしても冷凍。妹がブロッコリーが嫌いで「小さな森じゃん」って言ってて悲しくなった。

 

・にんじん
 にんじん自体の味は好きだけど、他に好きな野菜が多すぎる。例えば3本で100円のにんじんが売っていたとしても、3本分もにんじんを使うかな~でも1本で買うより3本セットの方が安いしな~あまり和食作らないんだよな~と思って買うのを躊躇ってしまう。でもまあ炊き込みご飯作るときはほぼ必ず入れる。

 

・青梗菜
 別に取り分け好きなわけではないんだけど、ちょいちょい買う。安い。

 

・レタス
 まあまあ好き。レタスチャーハンとか好き。特に言うことがない

 

・大根
 好きなんだけど、大根料理は基本的に煮物なのであまり買わない(節約中)。大根カレーがまじで美味かったのでおすすめ。

 

・きゅうり
 好き。きゅうりは無限に食える。オタクたちが通話しながらお菓子食ってる時、俺はきゅうりを食っていた。

 

・とうもろこし
 他の野菜が好きすぎてあまり使うことがないが、一応冷食のコーンは常備している。小腹が空いた時に食パン+とうもろこし+マヨネーズとか、ベーコン+とうもろこし+バターで簡単に美味しいものが作れるのは良い。

 

D

・キャベツ
 とんかつと一緒に食いたい。塩ダレキャベツも美味しいけどよほど空腹じゃないと食べない。
 
・白菜
 普通。高いし、煮込み料理あまり作らないし、冷蔵庫を圧迫するのであまり買わない。


・さつまいも
 野菜として使うことはほぼない。そのまま焼いて食べるかケーキにする。

 

・かぼちゃ
 煮物も美味しいけど、滅多に買わない。前はチーズケーキにして食った。

 

・豆苗
 肉巻きに入れるのがすごく好きなんだけど、豆苗独特の匂いがそんな好きじゃない。

 

E

・ゴボウレンコンカリフラワーほうれん草
 特に言うことがない。
 好き好んで買うことがない。あったら使う程度。
 俺の中では果物もここに入る。嫌いじゃないがわざわざ買わない。食べない。

 

・セロリ、ゴーヤ、モロヘイヤ
 食べたことがないor食べたのが昔すぎて味が思い出せない

 

・春菊

 まずい

 

 

 

 

 

 

 ところでこれが2017年度こどもが好きな野菜・嫌いな野菜ランキングなんだけど、モロヘイヤって!マニアックすぎない?栄養が豊富だから離乳食とかに入ってんのかな?

f:id:mayugearurun:20180831160641p:plain

 

偏差値35でもわかるプエルトリコのルール

 

 いつも見ているボードゲームのレビューサイトに載っているプエルトリコのルールがわかりづらく感じたので、自分用と布教用兼ねてまとめてみる。

 ルールは結構複雑なので一通りゲームの説明したあと補足する形を取っている。やりながら見る分にはわかりにくいかもしれない。これ読んでなんとなく理解してメモ取った方が良い。

 

プエルトリコとは
 プランテーション(農園)や工場に入植者を派遣して、商品を作って出荷し、勝利点を稼ぐゲーム
 商品を生産して勝利点を稼ぐという点ではカタンに似ているが、カタンより複雑で運に依存しない。
 (ボードゲームアリーナで出来ます)

 

◇ゲーム終了条件と勝利について
 ゲーム終了時に勝利点が多い人が勝ち。
 勝利点は出荷時にもらえる勝利点チップ(自分にしかわからない)と、建物を建設することによる勝利点がある。

 ゲーム終了条件は「誰かが建物をすべて建てた時」「入植者のストック(全員共通)がなくなった時」「勝利点チップがなくなった時」
 詳しくは後述。

 

◇ゲームの進行と役割

・ゲームの進行
①スタートプレイヤーが最初に役割を1つ選択する
②全員でその役割のアクションを実行する
③次のプレイヤーは、残った役割の中から選び、同じように役割のアクションを全員で実行
④全員が1枚ずつ役割タイルを選んだら1ラウンド終了

だから、A→B→C→Dという順番であれば、
Aさんが役割を選択し、実行。次にB→C→Dの順番で選択し、実行(ここで1ターン)
Bさんが役割を選択し、実行。次にC→D→Aの順番で選択し、実行
Cさんが役割を選択し、実行。次にD→A→Bの順番で選択し、実行
Dさんが役割を選択し、実行。次にA→B→Cの順番で選択し、実行
の繰り返しになる。

 

 一般的には、その役割を選んだ人しか役割を実行出来ないボドゲが多いので、その点では珍しいと思う。

 

 

・役割
 役割の説明の前に「売却」と「ダブロン」の説明。

 このゲームでは工場等の建物を建てるためには「ダブロン」というゲーム内通貨が必要になる。そのため勝利点を稼ぐのもそうだけど、ダブロンも稼がないといけない。ダブロンを稼ぐには商品の売却が手っ取り早い。商品は5種類あり、売却価格は異なるが、それは後述。

 また、商品を出荷または売却するためには、商品を生産するためのプランテーションおよび工場が必要になるが、プランテーションと工場それぞれに労働者を置いていなければ商品は生産することが出来ない
 だからはじめは「プランテーションを設置」「工場を設置」「入植者の獲得」が優先的に行われることになる。
 ゲームは出来るだけ自分だけが優位になるように立ち回る必要があるけれど、このゲームでは自分が利益を得るためには、他人も利益を得てしまうことになるため、それが面白いところだと思う。

 

 役割一覧

f:id:mayugearurun:20180727103145p:plain

 この中からプレイ人数の数だけ役割が選択される。
 つまり、「開拓者」「市長」「建築家」でプランテーション、工場、入植者を得ても、誰も「監督」を選ばなければそのターンに商品を生産することは出来ず、「監督」を選んでいても、商品や船長が選ばれなければそのターンに売却も出荷も出来ない(次のターンに選ばれたら出来るので問題はない)。

 また選ばれなかった役割には毎ターン1ダブロンが置かれ、次にその役割を選んだ人はダブロンを獲得できる。

 

 いくつか補足すると、

 採石場タイルは建物を1ダブロン安く購入出来るようになる。つまり採石場タイルを設置していて(入植者も必要)、かつ建築家を選べば2ダブロン踏み倒せることになる。

 商品は全部で5種類だが売却出来るのは全員で4個(しかも同じ商品は置けない)ので、商品を持っていても商人フェイズで売却出来ないこともある。また、売却した段階でダブロンは手に入るが、4個全部置かれないと商品はなくならない。そして次に誰かが商人を選んだ際に4個目が置かれた瞬間、売却フェイズが終了となる(次のターンからまた4個置けるようになる)。つまり3個残っている状態で商人を選んでしまえば、自分だけが売って商人フェイズを終了させられる。

 出荷は5個6個7個(4人プレイ時)まで置ける共通の船が1艘ずつあり、商品1個につき1勝利点手に入れることができるが、制限がある。「1回で1種類の商品しか置けない」「船には1種類しか置けない」「船は全種類違う商品で置かないといけない」というもの。

f:id:mayugearurun:20180727111149p:plain

 商品フェイズと同じく、商品が全て埋まらないと船は出荷されない(商品は残ったまま)。また、船長フェイズ終了時に商品が2つ残っていると商品が1つになるまで捨てなければいけない。

 

◇商品と建物

・商品

f:id:mayugearurun:20180727113829p:plain

 とうもろこしは売却しても0ダブロンだが生産設備を必要としないため、出荷で勝利点を稼ぎやすい。一方でタバコやコーヒーは生産設備に必要なコストこそ高いものの、売却価格も高いためより優位に立ちやすい。
 また大きな生産設備は労働者を複数人配置出来る。だからインディゴの大きな生産設備に労働者が2人いて、かつインディゴのプランテーションが2つあれば、監督フェイズにてインディゴを2つ生産出来ることになる。

・建物

f:id:mayugearurun:20180727115501p:plain

(一部省略)

 

 商品のところでもさらっと書いたけれど、建物を建てると勝利点が入る。特にギルドホール以下5つの建物はコストも高いが、勝利点も多く効果も強力。さらにギルドホール以下5つは1つしかなく(早い者勝ち)、建物のスペース2つ分を消費する。

 

◇戦術

 まだ1回しかやっていないので戦術もクソもないが、やる前に大まかな勝ち方わかるとやりやすい気がしたので書く。

 一番無難というかオーソドックスなのは、とにかく出荷すること。とうもろこしを量産するのもそうだけど、倉庫造船所は欲しいから、いろいろな商品を出荷して売却してお金も稼げるようにする。ギルドホール税関と相性が良い。薄利多売って感じ。

 もう一つは建物を建築しまくること。建物の勝利点が大きいので、タバコやコーヒー等を売却してダブロンを稼ぎ、大きな建物や出荷設備を建てていく。採石場タイルも欲しい。ゲームの終了条件に建物を12スペース分埋めるというものがあるので、それで勝つことになる(のかな?)。建設小屋商館市役所等と相性が良い。もちろんコーヒーしか生産しておらず、何も出荷出来ないことは避けたいので他の商品も生産する必要がある。

 

 はじめてやったときは、コーヒーの売却価格に釣られてコーヒーのプランテーション設置したものの生産設備建てられねえ~失敗した~って思ってたけど、なんやかんや売却できて港も設置して良い感じになった。

 もう一回やりたいので誰かやりましょう。

 

 入植者がなくなってもゲーム終了なんだけど、大学+で入植者減らして勝利点稼いで勝つことも出来るのかな、とふと思った。後半、市長を選ぶ人は減るだろうからもしかしたら良い感じなのかもしれないけど、よくわからん!

 

偏差値35でもわかるカタンのルール

 

 カタンやりましょうカタン

 

<注意>

・カタソ(ttp://tkmax.github.io/tkmonline/)を使います

・用語がちょいちょい違いますが、カタソに準拠します

・ルール知らない人向けの記事なので中級者以上のツッコミは禁止です

 

<ルール>

カタンの開拓者たち」というゲーム名の通り、開拓していくゲームです。

 ゲーム画面はこんな感じ(タイルの配置や数字はランダム)

f:id:mayugearurun:20180410180302j:plain

・3人または4人用のゲームです

・はじめに10点取った人が勝ち

・家(開拓地)を建てたら1点、家を街(都市)にしたら更に+1点もらえます

・家を新しく建てるには直線の道が2つ必要

・家や街を建てるには資源が要ります(何の資源が必要かは後述)

  誰かがダイスを2つ振って出た目の合計のタイルに家を建てていると1つ、街を建てていると2つ資源がもらえます。誰がダイス振っても同じです。

f:id:mayugearurun:20180410180646p:plain

  例えば茶色の5、グレーの8、黄緑の10のところに家を配置していた場合、5が出れば(茶色)、8が出れば(グレー)、10が出れば(黄緑)がもらえます。

 

f:id:mayugearurun:20180411105952p:plain

 この図の場合、6を出せば赤と青のプレーヤーは2人ともをもらえます。

 

 10点集めたら勝ち
→10点集めるには家や街を作る必要がある
→家や街を作るために資源を手に入れる

 って感じです。

 

<初期配置について>

 最初に家と道を2つずつ配置することができます(つまりこの時点で2点)。初期配置から資源を手に入れ、家や街を建てていくため、この初期配置はめちゃくちゃ重要です。

 3人でやる場合は、1番目の人が家と道を配置→2番目→3番目→3番目→2番目→1番目、4人でやる場合は1→2→3→4→4→3→2→1という順番に配置していきます。また、2回目に置いた時、そこの資源をもらうことができます。よほど偏ってなければ3番目が一番強いと僕は思っています。

 

f:id:mayugearurun:20180411114649j:plain

 実際にやってみるとこんな感じ。

 2回目に9411のところに置いたので、そこの資源がもらえています。

 ちなみに他の人の資源は何があるか見えないようになっています。

 (ログが残るのでわかるっちゃわかる)

 

 

<初期配置と資源>

 必要な資源は下の図の通りです(カードは後述)

f:id:mayugearurun:20180411120218j:plain

 正直、ルールを覚えても何回かやらないとどこに置くべきかわからないと思います。初期配置はタイルや戦術、好みで変わるので、ルールと勝ち方を覚えるために置くべきタイルを説明します。

 まず、の強い目(5,6,8,9)は欲しいです。道以外全てに使いますし、基本的に余りません。も欲しいですが、どちらか一方が出やすい目であれば大丈夫です。チュートリアルとしてやる分には必須ではないので、取れたらラッキーくらいで。またどの戦術にも言えることですが、無理して5色取るよりもそこそこ出やすい目が3,4色ある方が強いです。

 

<貿易について>

 海外貿易と国内貿易があり、海外貿易は自分の同じ資源4つと好きな資源1つ、国内貿易はプレーヤー間で好きなように交換できます。例えば先程の初期配置の場合、赤のプレーヤーはを、青のプレーヤーはを手に入れられないので、交換したらお互い得です。

 ゲーム画面ではこんな感じです。出す資源と求める資源を選んだら、交換を提案するプレーヤーの色の[提案]をクリックします。

f:id:mayugearurun:20180411124528p:plain

 

<港について>

 外側の○から2本の線が伸びているかと思います。ここのどちらかに家を建てると海外貿易のレートが下がります。白○は4:1から3:1になり、図のように特定の資源の○は2:1で交換できるようになります。港は強いので取り得です。

f:id:mayugearurun:20180411130630p:plain

 

 

 <盗賊とバースト>

 もし誰かが7を出した場合、バーストと言って手札が8枚以上ある人は手札を半分になるよう捨てなければいけません。これは防ぐ手段がないので、手札は7枚以下に抑えたいです。

f:id:mayugearurun:20180411135934p:plain

 

また、盗賊を動かすことが出来ます。

f:id:mayugearurun:20180411140138p:plainf:id:mayugearurun:20180411140102p:plain

 例えば青のプレーヤーが7を出し、初期位置からの9に移動させた場合、赤と黄色のプレーヤーどちらかから資源を一つランダムにパクることができ、しかも赤と黄色のプレーヤーは9を出してもを手に入れることができなくなります。

 

<カードについて>

カードは全部で25枚あり、内訳は以下のようになっています。

騎士(14枚):盗賊を移動させます
得点(5枚):1点入ります
収穫(2枚):好きな資源2つ手に入ります
街道(2枚):道を2つ作れます
独占(2枚):指定した1つの資源を全プレーヤーから回収できます

 

 カードは1ターンに何枚でも購入出来ますが、使えるのは次のターンからで、使えるのは1ターンにつき1枚です。騎士カードはダイスを振る前に使うことが出来るので、自分の家に隣接したタイルに盗賊がいる場合は、騎士カード使ってからダイス振りましょう。

 

 

<得点について>

 点を得る方法としては、家や街を建てるほかに、上記の得点カードを手にすることと、騎士賞(最大騎士力)と道賞(最長交易路)があります。

 騎士賞(2点)は最初に3回騎士カードを使った人が手にします。しかし誰かが4回目の騎士カードを使ったらその人に騎士賞は移り、5回使ったらさらに奪い返せます。

 道賞(2点)は最初に5本道をまっすぐ繋げた人が手にします。これも騎士賞と同じく、取り返すことは可能であり、そのたびに点数は上下します。

 騎士賞/道賞どちらも取らずに10点行くのはほぼ無理なので、せめてどちらかは取るようにしましょう。

 

<ゲームの流れ>

 初期配置

①ダイスを振る(騎士カードがあるなら先に騎士カード使っても良い)

②資源があるなら家や街を建てたり、カードを買ったりする。ないなら貿易とか。

③することなければターン終了

 この繰り返し。

 最初のうちはすることあまりないと思います。

 

 <戦術的なアレ>

 大きく分けると、家と道をどんどん繋げていき道賞を取る戦術と家を街にしてごっそり資源を取る戦術、カード戦術の3種類があります。便宜上、家型、街型、カード型と言いますが、カード型は初心者には勧めないので街型に統合する感じで書きます。また、他にも細かい戦術があるのでそれは後述します。

 

 の出やすい目が取れるなら家型を目指します。家型のメリットとしては、色々なところに家を立てていくので色々な資源が取りやすくなることです(港も取りやすい)。デメリットとしては、後半にが不足しがちで点数が伸び悩むこと、目立つので潰されやすくなること、道賞の取り合いになると不毛って点です。家型は街2、家4、道賞で10点行くことが多いのではないでしょうか。

 の出やすい目が取れるなら街型を目指します。街型のメリットとしては、カードを引けるので盤面のコントロールがしやすいこと。家型ではが不足しがちなので貿易で優位に立てること。デメリットは、3つ目(初期配置以外)の家を建てるのが大変で、港が取りづらいこと。盗賊の被害が大きくなること。街型は街3、家2、騎士賞or街3、得点2、騎士賞で勝つパターンが多い気がします。

 

 だいたいこんな感じです。

 僕も全然うまくないのでとりあえず一緒にやってみましょう~

世界一わかりやすい初心者向け麻雀の打ち方

(勝てる)麻雀って楽しいよね!

 


 昨日「超わかりやすい初心者向けの麻雀の記事」とか抜かしましたが、なんやかんや専門用語を使ってしまい、初心者には優しくなかったので、今回は「世界一わかりやすい初心者向けの麻雀の打ち方」とし、専門用語を極力使わず、「なんか知らんけど初心者だけど勝てた~」を目指そうと思います。ちなみにこの記事でもダメだったら次は宇宙一わかりやすい記事を書きます。


◇ルール
 ゲーム終了時に一番点数が高かった人の勝ちです。
 全部あがればいいだけなのでこの記事では説明しません。ググってください。

 

◇あがりかた
 麻雀は13枚あって1枚引いて1枚捨てて引いて捨てての繰り返しで、14枚になった時、役が付いていればあがることが出来ます。役は例によって説明しませんが3枚+3枚+3枚+3枚+2枚の組み合わせを目指せば、リーチって役が作れるので問題ないです。

 

例えば、こんな感じで持っていたら、

f:id:mayugearurun:20171225195404j:plain

f:id:mayugearurun:20171225195139j:plainを自分で引く(ツモ)か誰かが出す(ロン)とあがることが出来る。しかも、123456789って順番に並んでいてきれいでしょう。これはさらに別の役がつきます。麻雀は基本的にきれいな手を目指せばなんか知らんけど役がつくので、きれいな手を目指しましょう。

 

他にも、

f:id:mayugearurun:20171225195706j:plain

 これはf:id:mayugearurun:20171225195802j:plainを引くか誰かが出せば3+3+3+3+2の形、f:id:mayugearurun:20171225195805j:plainを引くか誰か出せば3+3+3+2+3の形となるので、どっちでもあがること出来る。できるだけ2つ待てるようにしたい。

 


◇ポンとかチーとか
 麻雀は3+3+3+3+2の形と説明したけれど、2枚セットで持っていれば誰かからポン(同じの3つ揃える)やチー(順番に揃える)をすることで自分の牌にすることが出来る。

 例えば、

f:id:mayugearurun:20171225201131j:plain
 画像の通りなので特に言うことはないんだけど、2つ目の例のように23と持っていれば1をチーすれば123となり、4をチーすれば234となるので、どっちでも出来る。
 ただ、ポンは誰からでも出来るけど、チーは左隣の人からしか出来ないから注意。誰からでもチー出来たらやべえことになっちゃうからね。

 あと、最初のうちはポンやチーをしていいのは、f:id:mayugearurun:20171225201449j:plainの3種類だけです。こいつらは強いので、1枚しかなくてもとりあえず取っておきましょう。同じ牌は4枚しかないので、逆に2枚出ちゃったらさっさと捨てましょう。

 


◇どういう風に手を作るか
(初心者向けに言うので、経験者の方は「ん?」って思ってもスルーしてください)


 あがり方はわかっても、最初に牌を見たら「なんじゃこりゃ…何から捨てたらいいかわからへん…」ってなりがちだと思うので、説明します。
 大前提として、「白發中のうち同じの2枚(あれば)」と「数字の3~7」は取っておいたほうが良い。何故数字の3~7かと言うと、[1]を絡めて3枚作る組み合わせは111か123の2種類、[2]は123と234と222の3種類、[3]なら、123と234と345と333の4種類がある。まあ確率的に揃いやすいよねって。

 

 具体的に言うと、

f:id:mayugearurun:20171225203144j:plain

f:id:mayugearurun:20171225202813j:plainは要らない。捨てていい。f:id:mayugearurun:20171225202815j:plainも端なので要らない。f:id:mayugearurun:20171225202818j:plainは2つあるからとりあえず取っておこう。あとは確保みたいな感じ。もちろん引く牌によっても変わるからそこは適当に。

 

f:id:mayugearurun:20171225203505j:plain

 で、なんやかんやこうなったとすると、f:id:mayugearurun:20171225203550p:plainf:id:mayugearurun:20171225203636p:plainf:id:mayugearurun:20171225203617p:plainで、3+3+3+3+2のうち、3+3+2は揃った。あとはf:id:mayugearurun:20171225203848j:plainの中から3+3を作るだけ。ってなったら浮いているf:id:mayugearurun:20171225203930p:plainを切っちゃったら良くね?って感じ。

 

 

◇待ち方と降り方
 昨日麻雀をしていて「何引いたらあがるのかわからへん…」って言われたので、ざっくり説明(手抜きの画像で申し訳ない)。

f:id:mayugearurun:20171225205014j:plain
 待ちは大きく分けて5種類。見たらわかるので、待ち方を全部覚える必要はない。ただ、一番上は最大8枚あがり牌があるのに一番下は3枚しかないので、出来るだけ一番上の待ち方をしたいよね。

 

 


 「降りる」というのは「殺人鬼と同じ部屋になんていられるか!俺はこのゲームから降りるぜ!」の「降りる」と一緒。自分の手を進めるのを諦めて、相手の手に振り込まないよう(ロンされないよう)にすること。あがるよりも振り込まないようにするほうが大事というくらい。
 ぶっちゃけ34種類136枚のうちあがり牌はせいぜい1~3種類なので、初心者のうちは降りなくても良くね?って思わないでもないけど、「いやこれ絶対アカンアカンあたるわ絶対に捨てられねえ…ってそれ安全牌だったんかーい!」ってなるのが麻雀の醍醐味でもあると思うので、書きます。

 

 その前に、基本的なルールとして、「自分が捨てた牌」と「2つ待っていて、一方に自分が捨てた牌がある場合、もう一方の牌」(うまく説明できない)ではロンあがりすることが出来ない。つまり自分で引く分にはオッケー。

f:id:mayugearurun:20171225210508j:plain

 一番上:f:id:mayugearurun:20171225210533p:plainを捨てていたらf:id:mayugearurun:20171225210533p:plainであがることが出来ない。

 二番目:f:id:mayugearurun:20171225210631p:plainf:id:mayugearurun:20171225210644p:plainを捨てていたら、f:id:mayugearurun:20171225210631p:plainでもf:id:mayugearurun:20171225210644p:plainでもあがることが出来ない。

 三番目:二番目と一緒。

 

 つまり、相手が捨てた牌は絶対に安全な牌。降りるならガンガン捨てていけ。また、AさんがリーチしたあとにBさんCさんが捨てた牌も安全牌となる。Aさんが「Bさんからはあがらないけど、CさんからあがっちゃおW」というのは出来ない。

 

 

 他にも降り方はいくつかあって、例えばf:id:mayugearurun:20171225210644p:plainが捨てられていたらf:id:mayugearurun:20171225210631p:plainは安全な可能性がそこそこある。さっき書いた2つ目の例がそれなんだけど、f:id:mayugearurun:20171225211307p:plainと待っているとしたら、f:id:mayugearurun:20171225210631p:plainではあがれないから。

 

 ただ、注意点が2つあって、

 1つは逆は成り立たないこと。f:id:mayugearurun:20171225210631p:plainが捨てられているからといって、f:id:mayugearurun:20171225210644p:plainが安全牌とは限らない。f:id:mayugearurun:20171225211539p:plainで待っているかもしれないからね。まあこれは、f:id:mayugearurun:20171225210631p:plainf:id:mayugearurun:20171225211616p:plainと捨てられていたら、f:id:mayugearurun:20171225211645p:plainは安全かな?ってことでもある。

 

 もう一つは、

f:id:mayugearurun:20171225211435p:plain

  こういう風に持っている可能性もあるから、この降り方を過信するのは危険。ちなみに僕はつい先日この降り方を初心者にドヤ解説していたら振り込んで恥かいたのでつまりはそういうことです。

 

 1:4が捨てられていたら安全かも
 2:5が捨てられていたら安全かも
 3:6が捨てられていたら安全かも
 4:1と7が捨てられていたら安全かも
 5:2と8が捨てられていたら安全かも
 6:3と9が捨てられていたら安全かも
 7:4が捨てられていたら安全かも
 8:5が捨てられていたら安全かも
 9:6が捨てられていたら安全かも

 こんな感じ。±3で覚えたらいい。

 

 

 あと、場と自分の手牌合わせて4枚同じ牌があればそこに壁が出来る。

 例えばf:id:mayugearurun:20171225212731p:plainが4枚出ていれば、f:id:mayugearurun:20171225212750p:plainf:id:mayugearurun:20171225212816p:plainf:id:mayugearurun:20171225212835p:plainが揃ってあがられることは絶対にありえないわけで、f:id:mayugearurun:20171225212223p:plainf:id:mayugearurun:20171225212731p:plain持っててf:id:mayugearurun:20171225210631p:plainf:id:mayugearurun:20171225211645p:plain待ち、f:id:mayugearurun:20171225212731p:plainf:id:mayugearurun:20171225211645p:plain持っててf:id:mayugearurun:20171225212223p:plainf:id:mayugearurun:20171225213122p:plain待ちの線は切れる。つまり、f:id:mayugearurun:20171225210631p:plainf:id:mayugearurun:20171225212223p:plainは比較的安全じゃね?

 もちろんさっきの例と同じように、f:id:mayugearurun:20171225211645p:plainf:id:mayugearurun:20171225213122p:plainは危ないし、f:id:mayugearurun:20171225210631p:plainf:id:mayugearurun:20171225212223p:plainが絶対安全なわけでもないので注意。

 

 

 あとはまあ「1枚も出ていない牌(特に字牌)」は怖いし、f:id:mayugearurun:20171225210631p:plainみたいに青いやつやf:id:mayugearurun:20171225195802j:plainみたいに緑色のやつはたくさん出てるのに、f:id:mayugearurun:20171225195139j:plainみたいな赤いやつが一枚も出てなかったら、赤いやつは出したくないよね。

 

 

 

 

だいたいそんな感じ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:mayugearurun:20171225213758j:plain

 

 

 

 

 

Q. 咲がよくしてるカンってなんですか?

A. お前にはまだ早い