一人暮らしのススメ

 

 なんやかんや一人暮らししてから5年以上が経過しているので、新しく一人暮らしを始めるフォロワー用に一人暮らしのススメ記事を書きます(前回の記事の書き直し)。

 

 アパートは家賃や広さ、間取り、周辺施設、学校(勤務先)からの距離等を総合して決めると思いますが、基本的には「とにかく安ければどこでもいい」という人向けではなく、「常識内の家賃であれば少しでも良いところに住みたい」という人に向けです。

 あと僕が都会の人間ではないので都会のことは知りません。

 

 以下常体かつ箇条書き。

 

◇物件

 部屋はとにかく広め(具体的には7畳以上)で、収納スペースも大きめ。これは出来るだけ優先した方がいい。家具や電化製品は思いの外場所を取るし、電化製品は大きさと性能が結構比例するので、小さいのは使っていてイライラすることになる。それにベッドがあればベッドの下に収納スペースが出来るけど、ベッドすら置けないとアレ。

 家の近くにバス停があるかチェックするなら、バスが来る頻度も調べておくべき。一時間に一本しか来ないバス停があったところでどうせ使わない。
 スーパーは学校(勤め先)の道中にあれば買って帰れるので、正直多少遠くても問題はない。ただ、スーパーが近いと、彼女が出来た時に「手料理作ってあげるねフフフ♡」という一緒に買物するイベントが発生するので、近いに越したことはない。
 ユニットバスだとデリヘル嬢がうんこしたあと臭い中身体を洗ってもらうハメになるため、バストイレ別のほうがいい。安いアパートは総じてユニットバス。
 ベランダが狭いと洗濯物を干した時に手すりに擦れてイライラするので、ベランダにある程度の広さは欲しい。
 キッチンが広いと女の子とイチャイチャしながら一緒に料理することが出来るが、お前らには無縁のことだから狭くていい。ただ、コンロが2つあると料理はかなり楽になるし、キッチンが狭いと料理自体が億劫になってやらなくなるので、迷ったら広いキッチンを選ぶべき。
 近くにコンビニがあると人として駄目になるが、缶やペットボトルなどの捨てるの面倒臭いゴミを片付けられていい。最近のコンビニはゴミ箱が店の中にあることも多いので、ゴミの手間を考えるなら、家の近くの自動販売機をチェックしても良いかも。
 車を持っていなくても駐車場があると友人の車を止められて便利なのであったほうがいい。
 Wi-Fi使い放題サービスがあるところもある。ないなら自分で接続すればいいだけだがあったら便利。
 家賃がいくら安くとも共益費など家賃+αで支払うやつによって思わぬ額になってしまうことがあるので注意。


◇家具/家電/雑貨
 家具を買うなら間取りをきちんと測ってから。
 安くて小さい冷蔵庫は、冷蔵しても凍る。ペットボトルも野菜も凍る。どんなに使わなくても多少大きい方がいい。
 ベッドがあると収納スペースを作れる。横着者はベッドの方がいい。布団の方が色々と楽だけど掃除が面倒臭かった。
 金がなくても冷蔵庫/オーブントースター/電子レンジは絶対必要。ポット(ケトル)使うくらいならやかん使え。
 ゲームしないならテレビはおそらく要らない。自分は数年一人暮らししてて数時間も見ていなくて、とうとうテレビを捨ててしまった。余談だけど、一人暮らしをはじめると何をしていなくてもテレビを見るようになる人と全くテレビを見なくなる人に二極化されると思う。
 部屋のスペースに余裕があるならテーブルは2つあると楽。1つはPCを置けるよう大きいものを。
 間接照明があるとオシャレ。女の子ウケがわりといい。ただ邪魔だから要らない。
 暖房器具はこたつがあれば十分。むしろこたつがないと一人暮らしをしているとは言えない。
 本棚を買うならCDラックを買った方がサイズ的にちょうど良かったりする。