巨乳はFカップから

 

f:id:mayugearurun:20160810195613j:plain

北川ヒトム

 

 

 

 

 

 ところで「どうしてブログを書くのか」と訊ねたら「書きたいから」「楽しいから」と答える方が多いと勝手に思ってるんですけど、その理由も突き詰めていくと結局のところは「見て欲しいから」なんですよね。誰かに見てもらいたくないのであればブログとして公開する必要はないんですから。

 で、ブログを書く側が居るということは、読む側の人間も存在します。たまたま見つけたから、話題になっていたから、その人のブログが好きだから、理由は様々でしょうけど、わざわざブログのURLを開いて読むということは、少なからずその記事に関心があるわけです。期待しているわけです。

 だから、内容があまりにお粗末だと、例えばあまりに当たり前のことしか書かれていなかったらがっかりしちゃいますよね。その書き手次第(*後述)ですが、叩かれたり謗られたりすることも当然のようにあると思います。オタクなんて性格ひねくれ曲がってるゲロカスの集まりなんだから尚更です。

 つまり、超簡単にまとめると、叩かれたくないんだったら内容には気を使いましょうってことです。

 

 

 *

 書き手次第っていうのは、まあ簡単なことで、例えば超ポケモン強い人と最高レート1700の人が同じ記事をあげたとしても、良くも悪くも反応が違うのと同じです。それと、普段からアホっぽいツイートをしている人の記事は基本的にアホっぽく見えますし、逆にそれを覆すほど賢い記事を書けばギャップで「おお」ってなります。だから尚更内容に気を使いましょ~~~~ってことですね~。

 

 

 

 あと、これ蛇足かもしれないんですが

ringoce.hatenablog.jp

sn7k.hatenablog.com

cafeauiait.hatenadiary.jp

 

 ぱっと思い浮かんだ面白い記事3つあげてみました。女装したり風俗行ったり何かに挑戦する系の記事はやっぱり面白いんですよね。他にも、自分を引き合いに出して申し訳ないんですが、「AV女優ランク」みたいにオススメする系の記事は少なからずの需要はあります。構築記事もそうですね。というかポケモンオタクにとっては構築記事がメインですね。

 逆を言えば、「何かに挑戦するわけではなく自分の意見を語るだけ」っていう記事はある程度その人に人望がないと需要がないわけで、つまり「何でこんな記事あげてんの?」って思われるというか叩かれる蓋然性を孕んでいるわけですよ。

 だから繰り返しにもなりますけど、自己満足で書いているにしても公開するなら内容は(以下略)ってことです。

 

 

 あとあと「嫌なら見るな」って言いたい気持ちもわかるんですけど、わざわざ不特定多数の人に公開しているというのに「嫌なら見るな」って言うのはなんか違う(ボキャ貧)気がするんですよね。「叩かれたくないなら書くな」とも言えますし、「うるせえ俺の記事はおもしれえんだ!!!!」くらいの気概で面白い記事をあげた方が生産的な気がします。

 

 

 

 

 

自己満足の記事でした

僕を叩くのは禁止です。なぜならポケモンが好きだから

~おわり~