読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラッドザーメンあるるん

 

 一月十九日のこと。
 大学で研究を終え帰宅し、いつものようにAVを見てシコったところ妙に出が悪かった。この勃起具合からしてもう少し出た感じするよなあ、と精子を見たら、タイトルの通り、精子が赤かった。
 この時あまりにびっくりしてしまい、「精子が赤いやべえ!」みたいなツイートをしてしまったのだが、一応誤解を招かないように言っておくと血尿のように真っ赤っ赤というわけではない。本来白濁色の精子に赤い色が混ざり、赤みがかったグレーのような色になっていたのだ。汚い例えで申し訳ないが、鼻血の混じった大量の鼻水に近い。
 ちなみに精子が赤かったのはこれがはじめてではない。実は、金土日と彼女と三夜連続でヤった時も精子はほんのり赤かった。ただ、その時は「ゴムの色で赤く見えただけ」とか「今はそんなこと考えたくない」と現実から逃避し、一切知らんぷりしていたのだ。
 ただ、さすがの僕もこれはまずいと思い、Google先生に聞いてみた。内容を端的に説明すると、「血精液症だよ!おちんちんいじりすぎなかったら大丈夫!痛みがあるとヤバいけどね☆」とご回答頂いた。そのため、僕はその回答に則り、しばらくはおちんちんをいじらないことにした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 数日後

 

 

 友人の松本君にこのことを話したところ、「今日試しにシコったら? もしかしたら今日はもう大丈夫かもしれない」と言われたため、「確かにその通りだ。検証しなければいけない」とGoogle先生の教えに背き、おちんちんをいじることにした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 精子は赤かった。

 

 

 ただ痛みを感じることはまだなかった……いやもしかしたら痛みを感じていたが現実逃避のために痛みを感じないことにした可能性もあるが、ともかく痛みは感じていなかったと思う。ただ、さすがに危機感を抱いたため、しばらくはまたおちんちんをいじらないことにした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 数日後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 精子は赤かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 いややっぱり僕も健全な大学生なのでムラムラすることもあると思うんですよ。研究も卒論も忙しいし、バイトでストレスも貯まるしね。やっぱりそういう側面から見たらシコってしまうのも仕方ないですよね。というか僕は友人に「お前ほど下半身にお金をかけてるやつを見たことがない」と言われるくらい、「どれくらい気持ちいいオナニーが出来るか」自由研究していた時期もありましたし、やっぱりなんというか仕方ないですよね。でもやっぱり痛みがあると怖いのでオナ禁はさすがにしようかなって思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌日(さっき)

 

 

 

 

 

 

 

 


 精子は赤かった。痛みはなかった。良かった…。
 当アカウントはまじめにオナ禁する方法を募集しています。

 

 

<追記>

 詳しく調べてみたらシコる時に力を込めすぎているために出血してる?らしいので、2日のオナ禁を経たのちフェザータッチでシコってみた。すると、ほんのりと血の塊のようなものもあったが、以前より赤みはなかった。そしてまた2日間のオナ禁を経たのちフェザータッチでシコってみたところ完全な真っ白になっていた。よかった。

 

 みんなもシコる時は優しくシコろう!おちんちんを大事にしよう!